もりっちゃんのゆるブログ

楽しく、でも真面目に。 そんなブログを書いています。

読書

「だれも死なない日」を読みました

今日から大学受験の共通テストが始まりました。 コロナに寒波にと、受験生には心配なことが多いのに、 怖い事件も起きました。 親御さんも心配でしょうね。 明日は何事もなく力が発揮できますように。 「だれも死なない日」(ジョゼ・サラマーゴ 著/雨沢泰 …

「ローマ人の物語⑬」を読みました その2

また強力な寒波がやってきました。⛄ そしてオミクロンの波も・・・ 気がかりではありますが、心配しすぎず やれることをやって過ごしていきましょう。 「ローマ人の物語⑬ 最後の努力」(塩野七生 著)のレビュー、 その2です。 相変わらず長い記事になって…

「ローマ人の物語⑬」を読みました その1

もう節分のお豆が売られていたり、恵方巻の予約のチラシを 見かけます。 なかなかコロナの鬼は退散してくれませんね~ 「ローマ人の物語⑬ 最後の努力」(塩野七生 著)を読みました。 全15巻の第13巻まで きました。 以前も引用しましたが、再び私と息子の世…

「背の眼」を読みました

昨日からおやつをやめ、夕食の炭水化物をやめ、 1時間のウォーキングをしています。 正月に増えた体重を戻すためです。 健康診断まであと3日。うーん、間に合うか・・・ 「背の眼」(道尾秀介 著)を読みました。 なんだか棚で見かけると手に取ってしまう…

「氷の轍」を読みました

どこにも出かけずのんびり過ごしているはずのお正月。 なのに、あまり読書は進んでいません。 ま、ぼちぼちですね(笑) 「氷の轍」(桜木紫乃 著)を読みました。 「氷の轍」は何を意味するのだろう?と考えながら ずっと読んでいたのですが・・・ 終盤、あ…

「星の子」を読みました

寒波がやってきました。⛄ 今日は高校駅伝と有馬記念があるので朝からテレビをつけて いると、駅伝が行われている京都では雪が舞っていました。 夕方からは京阪神も雪の予報。降るかしら・・・ 有馬記念は牝馬(ひんば:めすうまのこと)の クロノジェネシス…

「最後の晩ごはん 刑事さんとハンバーグ」を読みました

今夜はクリスマス・イブ。 今年我が家はケーキもチキンも食べず、特に何もしないイブです。 でも、世界中の子どもたちがきっと楽しみにしていますね。 みんなが楽しいクリスマスを迎えられますように。 「最後の晩ごはん 刑事さんとハンバーグ」(椹野道流 …

「完訳 ファーブル昆虫記 第4巻上」を読みました

長年使っていた毛布に、とうとう穴が空いてしまいました。 (穴が空くまで使うか・・・虫食いではないよ。擦れて薄くなって) それで新しい毛布を買いました。 なんか出費が続いています~~~ 「完訳 ファーブル昆虫記 第4巻上」 (ジャン=アンリ・ファー…

「最後の晩ごはん お兄さんとホットケーキ」を読みました

寒波がやってきました。⛄ 金閣寺が雪景色に。 瀬戸内はめったに雪景色にはならないけれど、道路の凍結には 注意しないと。 昨日の曽根崎新地のビル火事。驚いたと同時に心が痛みました。 大阪に限らず都会にはこういう1フロアが狭いのっぽビルが多いです。 …

「ローマ人の物語Ⅻ」を読みました その3

大掃除をせんと。せんとあかんのはわかってる。 夏休み。宿題をせんと。せんとあかんのはわかってる。 あの気持ち。 31日が音を立ててやってくるのも同じ・・・ 「ローマ人の物語Ⅻ 迷走する帝国」(塩野七生 著)の記事、 懲りずに続々編(笑)です。 第二部…

「ローマ人の物語Ⅻ」を読みました その2

週末は風もなく暖かかったけれど、今週は寒くなるそうです⛄ 寒い夜の私のお供は、コープさんの「ゆずはっさくネード」。 レモネードのゆずはっさくバージョン。 ちょっと甘いけれどすごくおいしい 近いうちに紹介します(^^)/ 「ローマ人の物語Ⅻ 迷走する帝国…

「ローマ人の物語Ⅻ」を読みました その1

いいお天気 大掃除日和だけど、何もしていません・・・ だんだんお尻に火が付いてくる・・・ 「ローマ人の物語Ⅻ 迷走する帝国」(塩野七生 著)を読みました。 全15巻の12冊め。 今巻を入れてあと4冊になりました。 今年中にできれば完読したかったのですが…

「貘の檻」を読みました

だんだん年末の気分になってきました。 コープの配達のお兄さんに、「このカタログが年内最後です」 と言われて。 かかりつけの医院で、年末年始の休診日を聞いて。 今年最後の美容院で、「来年もどうぞよろしく」と 挨拶して。 この2年、何の進歩もなく、…

「最後の晩ごはん 小説家と冷やし中華」を読みました

少し前から準備を始めていた年賀状のデザイン。 今日やっと印刷できました。 年々枚数が減り、宛名は手書きできる枚数なので空き時間に がんばります(^^)/ 「最後の晩ごはん 小説家と冷やし中華」(椹野道流 著)を 読みました。 「最後の晩ごはん」シリーズ…

「最後の晩ごはん ふるさととだし巻き卵」を読みました

12月になり、合わせるように寒さが増してきました。 空気の乾燥もひどいですね。ハンドクリームも火の元も 怠らないようにしなくては。 昨日は、久しぶりに友人とランチに行きました。 平日で空いていたし、テーブルの間隔も充分とってあり、 安心でした。 …

「最後から二番めの真実」を読みました

11月が今日で終わり。明日から12月です。 今日は手袋とマフラーを押し入れから出しました。 もうすっかり冬支度です。 「最後から二番めの真実」(氷川透(ひかわとおる) 著)を 読みました。 氷川透氏の作品は初読です。 この本も「青銅の悲劇」と同じく“…

「いけない」を読みました/ちょっと野球

まれにみる大激戦だったプロ野球日本シリーズが終わりました。 セ・リーグ優勝のヤクルトスワローズと パ・リーグ優勝のオリックスバファローズ。 どちらのリーグも昨年は最下位だったチーム同士の対戦 ということでも注目でした。 七番勝負で先に四勝した方…

「完訳 ファーブル昆虫記 第3巻下」を読みました

寒いです。 ⛄ 手袋やマフラーがほしいくらいです。 「完訳 ファーブル昆虫記 第3巻下」(ジャン=アンリ・ファーブル 著/ 奥本大三郎 訳)を読みました。 表紙の絵は、ミドリゲンセイ。 あの、例の、ちょっと変わった、過変態のゲンセイです・・・ 全10巻…

「青銅の悲劇 瀕死の王」を読みました

昨日は何ヵ月ぶりかで遠出してきました。 次の記事で詳細をアップします。 「青銅の悲劇 瀕死の王」(笠井潔 著)を読みました。 太い、ぶ厚い本なんです。772ページ。 読んでも読んでも進まなくて・・・大変でした 副題の“瀕死の王”とは、昭和天皇を表して…

「夏と花火と私の死体」を読みました

「夏と花火と私の死体」(乙一(おついち) 著)を読みました。 道尾秀介氏の「向日葵の咲かない夏」と同じような世界観だと 息子に紹介され読みました。 こちらは正真正銘、ホラー小説です。 この物語の語りは、小学3年生の五月という名の「わたし」。 「…

「月と蟹」を読みました

久しぶりの雨。☔ 今日はインフルエンザの予防接種をしに行きました。 雨が上がると少しずつ寒くなるそうなので、そろそろ秋から 冬へ移っていきそうですね。 心地よい季節はほんとわずかですね~ 「月と蟹」(道尾秀介 著)を読みました。 道尾氏の作品は「…

「ギリシャ棺の秘密」を読みました

木々の紅葉も少しずつ進んできました。 ハナミズキは赤い実を付けています。 特に紅葉狩りの予定はありませんが、近所の公園でもじゅうぶん 楽しめます(^^)/ 「ギリシャ棺の秘密」(エラリー・クイーン 著/越前敏弥・北田絵里子 訳) を読みました。 エラリ…

「向日葵の咲かない夏」を読みました

11月になって、日中と朝晩の寒暖差が大きくなってきました。 それでも日差しの下では暖かく、過ごしやすいです。 いろんな仕事がはかどりますね。 (私は何もしていませんが・・・(^^ゞ) 「向日葵の咲かない夏」(道尾秀介 著)を読みました。 この本は息子…

「存在しなかった男」を読みました

「存在しなかった男」(大村友貴美 著)を読みました。 大村氏の本は今年何冊か読みました。 現代の問題を抱えた地方社会を舞台にした小説でした。 この作品は、それとは別のテーマです。 主人公の北館奈々(きただてなな)は津嶋栄(つしまさかえ)と 結婚…

「誰かに話したくなる 摩訶不思議な生きものたち」を読みました

木々の葉っぱが落ちてきて、鳥の観察によい季節になりました。 鳴き声が聞こえたら、ちょっと姿を探してみてくださいね。 「誰かに話したくなる 摩訶不思議な生きものたち」(岡部聡 著)を 読みました。 今年(2021年)5月8日(土)に毎日新聞書評欄「今…

「オランダ靴の秘密」を読みました

昨日は美容院に行ってきました。 緊急事態が解除になって少しお客さんも増えたようでした。 それでももちろん対策は今まで通りです。 帰りにコロワ甲子園の本屋で来年の家計簿と手帳を買おうと 思いました。 家計簿はありましたが、手帳は毎年使っているのが…

「ローマ人の物語Ⅺ」を読みました

長い長い残暑もそろそろ終わりが見えてきました。 週末は一気に季節が進みそうです。長袖と少し厚めの布団の 用意を(^^)/ 来月に入ったらインフルエンザの予防接種もしなきゃ。 そういえば、インフルのワクチンを打ちに行って、間違って コロナのワクチンを…

「フランス白粉の秘密」を読みました

「フランス白粉(おしろい)の秘密」(エラリー・クイーン 著/ 越前敏弥・下村純子 訳)を読みました。 エラリー・クイーンの国名シリーズ、2作目です。 原題は「The French Powder Mystery」。 今回の表紙にはクイーン警視も入っています。 ちょっと“じじ…

「ローマ帽子の秘密」を読みました

台風16号は関東に暴風と大雨をもたらしました。 関西も距離は離れていたのに、北風が強かったです。 今回のコースが少し西に振っていたら直撃でしたから、 10月の台風は気をつけないといけません。 このあとしばらくいいお天気が続きそうです。 緊急事態宣言…

擬態と寄生

近畿地方からは遠くを通りますが、台風16号が近づいています。 明日からは北風が強くなるので、気をつけないと。 今回はベランダ(のもの)避難はしないつもり。 ただ油断せず気をつけたいと思います(^^)/ “「完訳 ファーブル昆虫記 第3巻上」を読みました”…