もりっちゃんのゆるブログ

楽しく、でも真面目に。 そんなブログを書いています。

読書

「検事の本懐」を読みました

いいお天気が続いています 布団干しや掃除、洗濯にはありがたいです。 少し前に、睡眠の調子が悪いことを書きました。 いろいろ対策を考えて行動もしましたが、あまり改善できていません。 昨夜も眠れないので、1時ごろからカモミールティーを入れて 飲んで…

「魚食の人類史」を読みました

しばらく寸暇を惜しんで読書していました。 家事も最小限にして。 図書館の返却期限が迫っていてどうしても今日中に読了しないと いけなかったのです。 予約が付いている本で、延長ができないからです。 その本とは違うのですが、書き溜めていた読書記事をア…

「虚ろな十字架」を読みました

午前中は晴れていましたが、午後から曇ってきました。 雨かな~ 「虚ろな十字架」(東野圭吾 著)を読みました。 図書館の書棚で手に取った本です。 書き下ろし作品で、発行は2014年。 多作な作家ですが、東野作品はハズレがほとんどありません。 プロット…

「怒り」(上)(下)を読みました

また雨です。そして寒いです。 何だか着る服に困ります。(+_+) 「怒り」(上)(下)(吉田修一 著)を読みました。 吉田氏の著書3作目です。 こちらも新聞の連載小説。 読売新聞2012年10月~2013年10月まで連載されたものが、 2014年に上下巻で刊行されまし…

「悪人」を読みました

しばらくいいお天気が続いています。 昨日はお出かけしました。次回にでも記事をアップします。 今日はたまっている読書の記事を。 「悪人」(吉田修一 著)を読みました。 「路 (ルウ)」を読んで吉田氏の他の本も読んでみたいと思ったからです。 本は2007…

「検事の死命」を読みました

台風14号は変な進路をとりました。人的な被害がなく幸いでした。 こちらは今日いいお天気になりやれやれです。 まだたまっている読書の記事をアップします。 「検事の死命」(柚月裕子 著)を読みました。 柚月氏の「最後の証人」を読んだ後、佐方シリーズを…

「黙過」を読みました

台風14号の近畿最接近は明日の午前だそうです。 雨は今日、風は明日が強いようです。 今日の夕方、ベランダの物の取り込みをしようと思います。 今回は台風本体が南側を通るので、たぶん北風。いつもとは反対なので、 ベランダの被害はそうないかなと思いま…

「最後の証人」を読みました

先週は通院と美容院でちょっと忙しかったです。 読書もちょっと停滞気味・・・ 明日はテレビの電波点検で在宅しないといけません。 気候がよくなり、お出かけの計画をひっそりたてたり、 眠~れない夜と~ 雨の日には~ 静かに本のページをめくる秋の日々で…

「路(ルウ)」を読みました

シルバーウィークが終わりました。 全国の観光地がだいぶ賑わってきた様子が報道されています。 私は昨日祝日でしたが通院の予定があり、終わった後、 甲子園Corowaへ買い物へ行きました。 甲子園球場で阪神戦のデイゲームがあったのもあり、久しぶりの 混雑…

「小学五年生」を読みました

昨日は蒸し暑く、ひさしぶりにしんどかったけれど、今日は爽やか! 何だかいろいろ緩和されて、この連休の人出も多そうです。 天気のいい日は私も出かけたいな。もちろん対策は怠らず。 「小学五年生」(重松清 著)を読みました。 扉に「少年は、小学五年生…

「怪しい店」を読みました

昨夜は涼しくて朝方はちょっと寒かったです。 季節が進んだと感じました。 昨日からウォーキングを再開しました。お天気のいい日はなるべく 歩きに行きたいと思います。 「怪しい店」(有栖川有栖 著)を読みました。 文庫本はこちら ↓ 気楽に楽しく、ミステ…

「聖域」を読みました

今日はひっさしぶりのお出かけをしました。 その報告は明日以降に。 明日図書館に返却する本の感想を先にアップします。 「聖域」(篠田節子 著)を読みました。 文庫本はこちら。 ↓ 中央図書館の書庫にあった古い結構ぼろぼろの本で、 発行は1994年。雑誌連…

「読めない遺言書」を読みました

今回の台風10号は早い情報で皆が用心したおかげか、 被害はかなり抑えられました。 それでもまだ停電の続くところもあります。お見舞い申し上げます。 今年は台風の発生が少ないので、これから増えてくるでしょう。 コロナと共に、災害にも気をつけて過ごし…

「永遠の詩」を読みました

台風10号は沖縄・奄美方面に近づき、そろそろ九州南部が暴風圏内に。 午前中に自転車を自宅まで運びました。 夜にはベランダのものを中に入れる予定です。 この辺りはそれほど暴風ではないかもしれないけれど、 何が起こるかはわからないし。 勢力を比較して…

「常設展示室」を読みました

台風のせいか、昨日から少し暑さがましになりました。 エアコンも付けていません。 でも無理はしないようにします(^^)/ 台風10号はおっかない。近畿地方からは遠いけれど、規模が大きいので 侮らず、明日様子を見て備えをするつもり。 「常設展示室」(原田…

「レオナルド・ダ・ヴィンチ よみがえる天才2」を読みました

午前中は何とか辛抱していましたが、昼過ぎからエアコンを 入れました。 今は雲行きが怪しく雨が降りそうです。 台風が立て続けにやってきます。 10号は一昨年停電して困り果てた台風と同じくらい発達するそうで、 怖いです。気をつけよう(^^)/ 「レオナルド…

「20の短編小説」を読みました

かなりバテバテになってきた。 明後日からは9月に入るなんて信じられない。 台風の進路も気になるけれど、とにかく暑さが落ち着いてほしい。 「20の短編小説」(小説トリッパー編集部 編)を読みました。 人気作家20人が「20」をテーマに短編を競作。 恋愛…

「廃院のミカエル」を読みました

今日もひどい暑さ。しんどいですね。疲れがたまっていますから、 みなさんご自愛ください。 8月も終盤になるのにあまりに暑いので、医者へは電車で行くことにしました。 晴れていたらいつもは自転車なんですが。 30分以上乗るのはちょっとつらい・・・ 「廃…

「ふしぎなキリスト教」を読みました

2、3日前から夕立ちするようになって、少し暑さがましに なりましたが、それでも35℃以上の猛暑日。 まだまだ気をつけないといけません。 お盆前からの酷暑で、ちょっと夏バテ気味です。 もう1日を過ごすのに精一杯で、他の用事が何もできない。 今週は通…

「コミさんほのぼの路線バスの旅」を読みました

今日からお盆明けの平日ですが、うちには昨日と変わらず 旦那さんも息子も居ます・・・ 夏休みが短くなり、早くも2学期が始まった学校もあるようです。 甲子園の高校野球交流試合も今日で終了。 いつもと違う夏休みが終わろうとしています。 「コミさんほの…

「てのひらの迷路」を読みました

今日は終戦の日。 今年はコロナの影響で式典も簡素化されたり、自治体によっては 中止になったりしたそうです。 戦後75年。年々戦争が遠くなっていきます。 「てのひらの迷路」(石田衣良 著)を読みました。 石田衣良さんの小説は新聞に連載されていた「チ…

「人魚の眠る家」を読みました

暑さがおさまらない・・・ 武庫川の上空で捜索のヘリがホバリングしていた。 水の事故があって人が流されたのかも・・・ 暑くなるとときどき泳ぐ人や飛び込む人が出る。 武庫川で泳いではいけません。暑いけど飛び込んでもいけませんよ。 「人魚の眠る家」(…

「イタリア 24の都市の物語」を読みました その2

今日も熱中症要警戒日です 昨夜は一晩中扇風機をブンブンに回して寝ました。 いつもはタイマー設定して切っているのですが。 今夜もブンブン回しで行きます(^^)/ 前回の続き、イタリア24の都市のうち、残り12都市の紹介です。 第3章 美にまつわる物語 ・ボ…

「イタリア 24の都市の物語」を読みました その1

朝から暑くて、10時からエアコンを入れました。 昨夜はあまり寝られず睡眠不足です(T_T) 今年の夏限定の高校野球の交流試合が始まりました。 選手の掛け声が大きく響き、いつもの高校野球と雰囲気が 違いますが、昔ブラバンで野球の応援をしていた頃を 思い…

「春を背負って」を読みました

今日も暑い 「春を背負って」(笹本稜平 著)を読みました。 笹本稜平さんの本は「時の渚」(2001年サントリーミステリー大賞・ 読者賞ダブル受賞作)と「還るべき場所」を買って読みましたが、 今は手元にありません。 「春を背負って」は奥秩父(長野・埼…

「細川ガラシャ キリシタン史料から見た生涯」を読みました

今日も暑いです 無理せずエアコンも使いながらしのいでいます。 「細川ガラシャ キリシタン史料から見た生涯」(安延苑 著)を 読みました。 図書館の棚で見つけて借りました。 あまり歴史の本は読まないのですが、遠藤周作さんの「切支丹の里」を 読んだの…

「つばさのおくりもの」を読みました

今日はこの夏二度目のエアコン使用中。 「つばさのおくりもの」(小川糸 著)を読みました。 「リボン」の続編と知り予約しましたが、なんと絵本でした。 「リボン」の話をオカメインコのリボン側から語った 姉妹編というべきかな。 すぐ読めるので、かわい…

「鏡の背面」を読みました

今週からスマホにタイマーを登録して「テレビ体操」を 始めました。たった5分ですが体がすっきりします。 「鏡の背面」(篠田節子 著)を読みました。 友人のブログで読後記事を読んだのが去年の夏。 図書館で予約して順番が回って来るのに約1年かかりまし…

「水に立つ人」を読みました

阪神タイガース、ボロ勝ちしそうです。ふふふ。( *´艸`) このまま勝ってほしいな。大雨の神宮球場だけど・・・ 「水に立つ人」(香月 夕花(かつきゆか)著)を読みました。 同じ作者の「昨日壊れ始めた世界で」が新聞の書評にあったので 予約しようとした…

「笹の舟で海をわたる」を読みました

例年なら梅雨明けしている頃なのに、まだ雨が続いている。 家の中のみならず、私の体にもキノコが生えそうだ 「笹の舟で海をわたる」(角田光代 著)を読みました。 角田さんの長編、「対岸の彼女」や「空中庭園」、「キッドナップツアー」 などを予約して読…