もりっちゃんのゆるブログ

楽しく、でも真面目に。 そんなブログを書いています。

読書

「むらさきのスカートの女」を読みました

今日は比較的暖かいです。ずっと寒さが続いたのでほっとします。 ちょうど立春 もうすぐ梅も咲き始めるでしょう。 春が待ち遠しいです 「むらさきのスカートの女」(今村夏子 著)を読みました。 2019年芥川賞受賞作です。 今村夏子氏の作品は「星の子」に続…

「完訳 ファーブル昆虫記 第5巻上」を読みました

今週はちょっとお疲れモード まだまだ寒い日は続きそうだし、またモノの値段が上がるし⤴ 気分は下降気味⤵ ぼちぼち元気を取り戻したいです。 「完訳 ファーブル昆虫記 第5巻上」(ジャン=アンリ・ファーブル 著/奥本大三郎 訳)を読みました。 久しぶりに…

「湖畔荘」(下)を読みました

「湖畔荘」(下)(ケイト・モートン 著/青木純子 訳)を読みました。 下巻は一気に読めました。 どんな小説も、登場人物や設定が頭に入るとするする読めるということがあります。 <湖畔荘>から行方不明になった赤ちゃんのセオ。 今(70年後)になっても…

「湖畔荘」(上)を読みました

今週の寒波には参りました⛄ 大雪の被害も報道されていますね。まだしばらく寒さと雪が続くようです。 光熱費の高騰に目玉飛び出るくらいですが、暖かく過ごせるよう工夫したいと思います。 (いや~それにしても今月のガス代にはびっくりしたわ) 今日はこち…

「魔術師を探せ!」を読みました

明日からやって来そうです、寒波⛄ 明日火曜日は通院の日なので、ちょっと心配。 雪やみぞれだと足元がすべるかもしれないし、この年ですべって転ぶと大変です。とにかく気をつけないと。 「魔術師を探せ!」(ランドル・ギャレット 著/公手成幸 訳)を読み…

「過ちの雨が止む」を読みました

「過ちの雨が止む」(アレン・エスケンス 著/務台夏子 訳)を読みました。 「償いの雪が降る」の続編になります。 moricchan24.hatenablog.com 原題は“The Shadows We Hide”で、こちらもかなり意訳されていますね。 前作から5年後、主人公のジョー・タルバ…

「第四の扉」を読みました

雨続きでしたが、ようやく晴れました。 やっぱりお日さまはいいですね 「第四の扉」(ポール・アルテ 著/平岡敦 訳)を読みました。 上の画像はハヤカワミステリ文庫で、私が借りた図書館本はポケミス版でした。 こちら ↓ 新品かと思うほどピカピカ✨でした…

「キドリントンから消えた娘」を読みました

「キドリントンから消えた娘」(コリン・デクスター 著/大庭忠男 訳)を読みました。 「ジェゼベルの死」に続き、ハヤカワ・ミステリ文庫の「このミステリがヤバい!」フェアで紹介されていた本。 これも同じように図書館本で読みましたが、旧版で小っちゃ…

「ジェゼベルの死」を読みました

第72期王将戦が昨日から始まった。(これを書いているのは9日) 現在タイトルを持つのは藤井聡太王将。 対する挑戦者は羽生善治九段。 この黄金カードに、羽生さんが挑戦者に決まってからずっとドキドキしていた。 この王将戦に羽生九段はタイトル通算100期…

「ゴルフ場殺人事件」(クリスティー文庫2)を読みました

正月以来いいお天気が続きましたが、今日は曇って寒いです。 西日本でも雪になりそうとのこと。 暖かくして過ごしましょう(^^)/ 「ゴルフ場殺人事件」(アガサ・クリスティー 著/田村義進 訳)を読みました。 名探偵ポワロシリーズの2作目。 元軍人のヘイ…

「カーテン ーポワロ最後の事件ー」(クリスティー文庫33)を読みました

「カーテン ーポワロ最後の事件ー」(アガサ・クリスティー 著/ 田口俊樹 訳)を読みました。 昨年末、「スタイルズ荘の怪事件」の記事に書いた通り、 この「カーテン」は原作を読まないままドラマを見たのでした。 最後まで見たのに、 タイトルの「カーテ…

「スタイルズ荘の怪事件」(クリスティー文庫1)を読みました

「スタイルズ荘の怪事件」(アガサ・クリスティー 著/矢沢聖子 訳)を 読みました。 12月の週末、ケーブルテレビで「名探偵ポワロ」全シリーズを 放映していて、懐かしく何作か見ました。 (当時はNHKでやっていた) エルキュール・ポワロ役のデヴィッド・…

「償いの雪が降る」を読みました

いよいよ年末。押し迫ってきました。 今年も今日を入れてあと4日です。 ようやく掃除を始めました(^^ゞ ベランダから。 今年はおせちの準備が少ないので大晦日まで掃除に時間を使えますが・・・ どうなることやら。 「償いの雪が降る」(アレン・エスケンス…

「潮首岬に郭公の鳴く」を読みました

クリスマス 金曜日から厳しい寒さで参っています 大雪に見舞われた所に比べれば、参っていてはいけないのだけど・・・ 停電もあちこちであるみたい。寒い時期はよけい大変です。 この一週間は穏やかで、無事にお正月を迎えたいです。 「潮首岬に郭公の鳴…

「人間の絆」(下)を読みました

厳しい寒さが続いています。 豚汁やシチュー、鍋物、湯豆腐など体が温まる献立が どうしても多くなります。 昨日はおでんでした。 「人間の絆」(下)(サマセット・モーム 著/金原瑞人 訳)を 読みました。 モームが主人公のフィリップに用意したラストは…

「人間の絆」(上)を読みました

冷たい雨の一日でした。☔ ほんまに寒いです。12月でこんなに寒いのは何年ぶりかと思います。 いよいよ湯たんぽを準備しようかと思っています。 お湯を入れる原始的な湯たんぽです。 入れ物もカバーもピンクなので気に入っています。 あと、「ゆずはっさくネ…

「クリスマスに少女は還る」を読みました

「クリスマスに少女は還る」(キャロル・オコンネル 著/ 務台夏子(むたいなつこ) 訳)を読みました。 623ページの大作。創元推理文庫でこのページ数は なかなか大変でした。 クリスマスも近いある日、二人の少女が町から姿を消した。 州副知事の娘と、そ…

「ヨルガオ殺人事件」(下)を読みました

先月末に夫が退職し、12月に入ってからもうお正月のような 毎日・・・ できるだけ今までのペースを続けたかったけれど、 そううまくはいきません。 少しずつ新しいペースを作っていかないと仕方ないですね。 コロナの後遺症のほうは、私と息子はほぼ元通りに…

「ヨルガオ殺人事件」(上)を読みました

サッカーW杯、日本チーム惜敗、残念でした。 みんな泣いていたねえ~(T_T) でもね、PK戦までいったんだもん、すごいよ。 選手にもサポーターにもお疲れさまと言いたいです。 そして、サッカーの楽しさ、怖さ、おもしろさを見せてくれて、 ありがとう!! 「…

「その裁きは死」を読みました

11月も最後の週となりました。 コロナに苦しんだだけで何もできなかった11月でした(T_T) だんだん寒くなってきたけれど、前向きに前向きに・・・ 12月は年末の用事の他にも、出かける予定がいろいろあって。 気をつけなくっちゃ。 昨日は、大相撲九州場所 千…

「血の咆哮」を読みました

「血の咆哮」(ウィリアム・ケント・クルーガー 著/ 野口百合子 訳)を読みました。 元保安官のコーコラン・オコナー(コーク)のシリーズ、 7作目。 ちょっとタイトルが恐い。原題の「サンダー・ベイ」の方が 私は好きかな。 前に読んだのはシリーズ3作…

「メインテーマは殺人」を読みました

「メインテーマは殺人」(アンソニー・ホロヴィッツ 著/ 山田蘭 訳)を読みました。 前作「カササギ殺人事件」に続いて同じ作者の作品を 読みました。 コロナに罹る前に図書館で借りていました。 (解熱薬で)熱が下がったときにちょこちょこ読んで いまし…

「カササギ殺人事件」(下)を読みました

今日はすごい天体ショーがあるようですよ。 私は天体や宇宙には疎くて、なぜそうなるのか全く分からない けれど、何百年に一度というからすごい。 皆既月食はともかく、天王星食は珍しいです。 肉眼では見られないかな。 「カササギ殺人事件」(下)(アンソ…

「カササギ殺人事件」(上)を読みました

今日は立冬。もう秋晴れとは言えないかもしれないけれど、 このところいいお天気が続いています。 どこにも出かけずぼんやり過ごしていますが、 体調はまあまあ。こんなペースが今は合っているのかも。 「カササギ殺人事件」(上)(アンソニー・ホロヴィッ…

「煉獄の丘」を読みました

11月になりました。今日は少し冷たい雨の日です。☔ インフルエンザの予防接種を受けてきました。 外は寒いし、午後はおとなしくしていることにします。 「煉獄の丘」(ウィリアム・ケント・クルーガー 著/ 野口百合子 訳)を読みました。 「ありふれた祈り…

「きわこのこと」を読みました

今日は地域のフリーマーケットが開催されました。 去年、おととしは中止だったので3年ぶりです。 私は体調がいまひとつで遠くから見るだけでしたが、 街が賑やかになるのはうれしいことです。 「きわこのこと」(まさきとしか 著)を読みました。 まさきと…

「ありふれた祈り」を読みました

いいお天気が続いて行楽日和です。 でも、ここのところ元気が出ません・・・ 秋だからか、体調が不安定です。 体がだるくて、頭がぼーっとする。 夜眠れない・・・ あんまり意欲も湧かなくて。 暗い話でスミマセン。。。 まあ、ゆっくりぼちぼちいきます(^^)…

「罪の声」を読みました

定期的に受けている血液検査の結果が思わしくなかった。 Σ( ̄ロ ̄lll) 夏の間、好きなものを自由に食べ、運動もしていなかったので、 当然の結果かもしれない。 薬が増えるのは困るので、食事を節制し、運動も意識して やることにしよう(^^)/ 「罪の声」(塩…

「Q&A」を読みました

三連休、こちらはあいにくの天気でした。 今日は気温も少し戻っていいお天気です 午前中はガス漏れ点検で在宅せねばならず、 やっと午後から普段のペースになりました 旅行支援事業も始まりました。 泊りがけの外出はコロナ禍になって全くなかった 我が家で…

「幻の女」を読みました

昨日から一気に涼しくなり、今朝も寒かった~ 明日はまた雨らしい・・・ 2日分の洗濯物を干していますが、乾くかな~ 「幻の女」(ウイリアム・アイリッシュ 著/黒原敏行 訳)を 読みました。 購入してからしばらく積んでいましたが、 満を持して挑戦です(…