もりっちゃんのゆるブログ

楽しく、でも真面目に。 そんなブログを書いています。

「死墓島の殺人」を読みました

今日は雨。☔ でも午前中に電車で銀行へ行きました。 本降りの雨でやっと梅雨っぽくなってきました。 ローリングストックの水(2リットル×6本×2ケース)の期限が きたので新しく注文し、期限がきた水を使おうと思ったら、 期限は今年の9月だった・・・ ど…

「病魔という悪の物語」を読みました

おとといの金曜日、背の高い扇風機を押し入れから出し、 ついでに(と軽い気持ちで)押し入れの中を片付ける ことにした。 ヘロヘロになり、夕方には腰痛もでてきて、動けなく なってしまった。 ほんとに体力が落ちた。 自分にげんなりし、一日がんばったわ…

「ジゼル」を読みました

暑いです 玄関網戸全開 扇風機ブンブン 暑さに慣れるまでは水分を多めにとって、熱中症予防につとめます。 今日届いた市政ニュースに、コロナワクチン接種券の65歳以下の 送付について書いてありました。 現在やっている高齢者(65歳以上)の接種に続き、 ま…

ユリとグラジオラス

今週は暑くなりそうです 熱中症に気をつけて、洗濯や布団干しなど晴れを有効に 使いたいですね。 近所のユリがきれいです。 種類はわかりません。 周りは高い柵がめぐらされていて、柵の中も井桁のような柵があります。 きちんとあらかじめ考えて植えられて…

「首挽村の殺人」を読みました

カップヌードルのふたを留めるテープ(シール)がなくなる そうです。 テープの付いたカップ麺はカップヌードルだけなので、 他のカップ麺のときは蓋の上に小皿や計量カップなんかを 重しにしていました。 テープをなくしてもふたが留まるように工夫するそう…

「ローマ人の物語Ⅴ」を読みました 

明日が雨の予報なので、今日のうちにと自転車を走らせ、 郵便局と銀行に行きました。 帰ってから通帳を見て、ATMに行く日を1週間間違っていたことに 気づきました。(早すぎた) 日付の感覚がおかしくなっています。いや、私の脳がおかしいのか。 まあいい…

もうすぐ6月

明日で5月も終わり。 梅雨入りした頃は雨続きでどうなることやらと思いましたが、 この頃は晴れと雨が交互に来てやれやれです。 あじさいがきれいに咲いていたので撮りました。 ↓ 6月も緊急事態宣言が続きます。 まだまだ気が抜けませんが、できることをた…

「対岸の彼女」を読みました

今日はいつものクリニックに薬をもらいに行きました。 主治医に、「7月か遅くても8月にはワクチンの接種券が送られて くると思うから、来たら言ってな」と言われました。 「ホンマですか?」と思わず言ってしまいました。 まあ、ホンマにその頃来たとして…

「すごいぜ!菌類」を読みました

なんだかな~ 5月、長いよ。 ワクチン接種もなんか遠いこと・・・ 自分が予約できるようになるのは、いつになるのか全然わからないし、 今の接種会場や予約方法については変更されるかもしれないので、 わざと覚えないようにしています。 わざと覚えないと…

「ローマ人の物語 Ⅳ」を読みました

雨が降り続いて、昨日は警報も出ました。 やっと雨が上がり、洗濯物を外干ししています。 昨日は大雨の中美容院へ行き、夏向きにばっさりカットしました。 首がすぅすぅします(笑) 「ローマ人の物語 Ⅳ ユリウス・カエサル ルビコン以前」(塩野七生 著) …

「あの家に暮らす四人の女」を読みました

近畿地方も東海地方とともに日曜日に梅雨入りしました。 それからずっと雨☔です・・・ 掃除機をかけていると汗だくになったので、これまた汗だくで 扇風機を出しました。 だんだん夏モード。 「あの家に暮らす四人の女」(三浦しをん 著)を読みました。 図…

「ローマ人の物語Ⅲ」を読みました

九州・四国・中国地方が梅雨入りしました ずいぶん早いです。これは近畿も遠からず・・・ 「ローマ人の物語Ⅲ 勝者の混迷」(塩野七生 著)を読みました。 「ローマ人の物語」シリーズ3巻め。 共和制ローマがポエニ戦役後に地中海世界の覇権国家となった B.C…

「刑事のまなざし」を読みました

暑くなってきました。 でも明日からしばらく雨が続くそうです。(+_+) 梅雨入りが早いのではという情報もあり、爽やかな季節は 今年も何もしないまま終わってしまいそうです・・・悲しい GW中に粗大ごみを回収に出しました。 (申し込んだのは4月中) 回収日…

「ローマ人の物語 Ⅱ」を読みました

今日はこたつ布団を片付けたり、冬物の服をしまったり しました。 自転車で用足しにも行きましたが、少し人出が減ったように 思いました。事態がいい方向に向くといいなと思いました。 2週間以上、自宅とスーパー、近所の図書館分室しか出かけて なかったの…

「食はイスタンブルにあり」を読みました

緊急事態宣言が延長になりました(T_T) 府都県で要請内容が違うので、今回はややこしいです。 ようやく4月末から続いた連休モードが今日で終わり。 慣れないといけないと思いつつ、たまには一人になりたいと 思ってしまいます。(+_+) しばらく気圧変化による…

「ゆりかごに聞く」を読みました

がまんウイークの最終日は雨🌂 例年この連休中にこたつを片付けるのですが、今年はまだちょっと 寒くて見合わせました。 今年まだちょっと寒いよね(>_<) 「ゆりかごに聞く」(まさきとしか 著)を読みました。 まさきとしか氏の作品、「完璧な母親」の読後感が…

「刑事の怒り」を読みました

せっかくのいいお天気なのに出かけられないなんて 残念・・・ 仕方ないですね。 「刑事の怒り」(薬丸岳 著)を読みました。 夏目信人刑事シリーズ、3作目です。 今までの2作品(「その鏡は噓をつく」「刑事の約束」)は 東池袋署が舞台でしたが、その後夏…

「チーズと塩と豆と」を読みました

我慢のGWだそうです。去年もそんなこと言うてたなあ。 なんか塗り絵とかネットで探したりして・・・ あれからまた新しいツールができてるかも。探してみよか。 「チーズと塩と豆と」(角田光代・井上荒野・森絵都・江國香織 著)を 読みました。 文庫版はこ…

「ローマ人の物語Ⅰ」を読みました

二晩連続で夜中に薬を使ったので、今日はかなりぼーっとして 眠いです やっぱり3度目の緊急事態宣言がこたえているのかなあ・・・ 元気出して! 「ローマ人の物語Ⅰ ローマは一日にして成らず」(塩野七生 著)を 読みました。 前から読みたいと思っていまし…

「完璧な母親」を読みました

今日も日中は夏みたい! 日陰を選んで歩きましたよ。 いよいよ3度目の緊急事態宣言が出そうです。 どの程度の制限がかかるのかまだ不明で、落ち着きませんね。 「完璧な母親」(まさきとしか 著)を読みました。 ちょっと目先を変えて、今流行っている(売…

「法廷遊戯」を読みました

今週からお天気がよくなり、日中は初夏のよう。 でも朝晩はまだ寒いです。 お出かけには最適な季節なのに、今年もシビアな状況・・・ こんなふうにネガティブに考えることがあかんのやな(笑) 調子がいいのは阪神タイガースだけ ( ̄m ̄〃) 「法廷遊戯」(…

「抱擁、あるいはライスに塩を」を読みました

体調も鑑みてしばらくゆっくりするために、ブログの更新を 読書の記事のみにすることにしました。 たまっている下書きをアップしたあとは更新が滞りがちに なると思いますが、ご容赦ください。 読書の記事はどちらかというと自分の記録の要素が大きいので、 …

「虫とゴリラ」を読みました

この頃、体調がいまいちです。 気候が安定しないことが一番でしょうが、精神状態もいまいちな 気がします。 昨日、NHKの「世界ふれあい街歩き ちょっとお散歩」という 番組を見ました。 15分の短い番組で何気なく見たのに、終わってからちょっと 涙ぐんでし…

ハウスのタペストリー①アンの家

大きめのタペストリーを仕上げてから、パッチワークのほうは 少し停滞気味。 でもひとつ作品ができました。 (「かわいい暮らしのキルト」 古澤惠美子先生のデザインより) これはシリーズ物で、海外の物語がモチーフになっています。 1番目は「赤毛のアン…

「刑事の約束」を読みました

肌寒さにもやっと慣れてきました。 簡単に冬物を片付けてはいけませんね。まだ朝晩はセーターや カーディガンを着ています。 「刑事の約束」(薬丸岳 著)を読みました。 「その鏡は噓をつく」と同じ夏目信人刑事が主人公です。 ただ、短編が5編。少し物足…

「家族の見える場所」を読みました

この頃は花冷えでしょうか。少し肌寒いですね。 朝、布団をはねてパジャマだけで寝ていて、寒くて目が覚めます・・・ 風邪ひかないように用心、用心。 「家族の見える場所」(森浩美 著)を読みました。 森浩美さんの本は初めてです。 “家族小説”と呼ばれる…

サトザクラ

ソメイヨシノは散り始めましたが、八重の桜がきれいです。 今年も造幣局の通り抜けは中止。 一度行っただけですが、本当に見事でした。いい思い出です。

「「線」の思考」を読みました

「「線」の思考 鉄道と宗教と天皇と」(原武史 著)を読みました。 鉄道の本はいくつか読みましたが、私は特に鉄道好きではないし、 あまりに詳しすぎる内容はついていけないこともありました。 でもこの本はとてもおもしろかったです。 著者の原武史氏は、…

ぼっちハイキング 大阪市西区の巻③

3月23日のボッチハイキングの最終回です。 なにわ筋の新町南公園。 この公園の端っこにこんな碑がありました。 ↓ なんじゃられ、であります。 子どもが遊ぶ砂場はどこにもありません。砂場がここにかつてあったということ? 私はここで失敗しました。 碑の…

「朽ちないサクラ」を読みました

昨日のショックからまだ立ち直れません・・・ 「朽ちないサクラ」(柚月裕子 著)を読みました。 好きな柚月さんの本がフリーで(予約なく)図書館の棚に残っていたので 借りました。 柚月作品ではおなじみの架空の都市、米崎県米崎市。 そこで起こる事件を…