もりっちゃんのゆるブログ

楽しく、でも真面目に。 そんなブログを書いています。

2024-01-01から1年間の記事一覧

「特別展 古代メキシコ」へ その5

「古代メキシコ」展、最後はアステカ文明の紹介です。 マスク(テオティワカン文明) 耳飾り(アステカ文明) マスクは蛇紋岩製。黒目は黒曜石、白目と歯は貝でできている。 耳飾りは緑色岩製。 鷲の戦士像(アステカ文明) メキシコ盆地のテスココ湖に浮か…

「初秋」を読みました

「初秋」(ロバート・B・パーカー 著/菊池光 訳)を読みました。 先に読んだ「捜索者」の訳者 北野寿美枝氏があとがきで紹介されていたので、図書館で借りてきました。古い本で奥付を見ると昭和61年の発行です。確かに時代的な古さは否めませんが、主人公が…

「捜索者」を読みました

桜が満開になりました。 造幣局の通り抜けも始まったし、きっと桜の名所はすごい人出でしょうね。 私は近所の桜を見たくらいですが、それでも十分楽しめました。 これから桜前線は北上。暑くなる前の心地よい季節をたっぷり味わいたいですね。 「捜索者」(…

「特別展 古代メキシコ」へ その4

「古代メキシコ」展の記事、4回目です。 今回の特別展の目玉といえる、「赤の女王」のコーナーを紹介します。 マヤの代表的な都市国家パレンケの黄金時代を築いたパカル王の妃とされるのが、「赤の女王」(スペイン語でレイナ・ロハ)です。 その墓は赤い辰…

「特別展 古代メキシコ」へ その3

国立国際美術館で開催中の「特別展 古代メキシコ」の記事、その3。 今回は、マヤ文明の出土品を紹介します。 マヤ文明は、メソアメリカ地域のユカタン半島で栄えた文明です。 織物をする女性の土偶(マヤ文明) 大きな耳飾りと首飾りを着けた高位の女性と考…

「護られなかった者たちへ」を読みました

「古代メキシコ」の記事のアップの途中ですが、読書の記事を挟みます。 「護られなかった者たちへ」(中山七里 著)を読みました。 中山七里氏の作品はいろいろ読みましたが、これは社会派の骨太な作品でした。 仙台市の福祉保健事務所課長・三雲忠勝が、手…

「特別展 古代メキシコ」へ その2

今回は「特別展 古代メキシコ」で観覧した古代メキシコ文明の出土品のうち、テオティワカンで発見されたものを紹介します。 テオティワカンは、現在のメキシコの首都メキシコシティの近く。(ちなみにメキシコシティはテノチティトランという舌を噛みそうな…

「特別展 古代メキシコ」へ その1

昨年から楽しみにしていた「古代メキシコ展」。入院で行けるかどうかと思っていましたが、無事行くことができてよかったです。 メキシコには、前15世紀から前16世紀にかけて古代文明が栄えていました。その中から、マヤ、アステカ、テオティワカンという3つ…

「緑衣の鬼」を読みました

「緑衣の鬼」(江戸川乱歩 著)を読みました。 ちょっと恐ろし気な表紙のシリーズ2作目です。 探偵作家の大江白虹(おおえはっこう)と新聞記者の折口幸吉は、夜の銀座で巨大な影に襲われていた笹本芳枝を助ける。翌日折本が笹本家を訪れ芳枝の夫である静雄…

春の花

予想よりずいぶん遅れましたが、近所の桜がやっと開花しました。 膨らんだつぼみもたくさんついているので、次々咲き出すでしょう🌸 道路の隙間には小さなスミレを見つけました。 しばらく気温が高くなりそうなので、どんどん春の花が咲き始めると思います。 …

Lavy's Cafeのランチセット

28日は退院後初めての診察日でした。 順調に回復していると言われ、ほっとしました。血液検査の結果、服薬の必要もないことがわかり、あとは傷跡の回復と1年後の経過観察ということでした。 とりあえずはひと段落というところです。 駅前のLavy's Cafeでラ…

「琥珀の夏」を読みました

「琥珀の夏」(辻村深月 著)を読みました。 辻村作品は何作か読んでいます。もちろんすべてを読んだわけではありませんが、辻村氏の“女子小説”は逸品だと思っています。女子は女の子という意味ではなく、女性の中にある女子部分という意味で、大人になって…

「三角館の恐怖」を読みました

桜、咲き始めたところもあるみたいですが、この辺ではまだまだ・・・です。 今日は久しぶりに晴れて、洗濯物が干せてほっとしました。取り入れるとき、張り付いていた大きな蛾も家の中に入れてしまい、大騒ぎになってしまいました 虫たちも動き出しているな…

ブックカバー作製中

雨続きです。肌寒くてなかなか桜が開花しません・・・ 今年は例年以上に桜を楽しみにしています 早く咲かないかな~ 退院してぼちぼち家事をしながら、日常を取り戻している感じです。日々の買い物以外のお出かけはまだできていませんが、今週にはさっそく通…

CACAO CATのチョコレート

ホワイトデーに旦那さんからは、CACAO CATのチョコ缶をもらいました。 ボンボンタイプのチョコレートです。 全部味が違っていて、楽しめました。 空き缶はもちろん再利用します。黒猫がおしゃれです✨ 入院で5キロ体重が減ったのに、このところの甘いもの尽…

ふわ濃チーズケーキ

ここのところ、寒いですね。桜のつぼみも縮こまってしまいます・・・ そのうえ、今日は強風🌀 勘弁してくれ~~ ホワイトデーは入院中だったので、退院後にお返しをもらいました。 息子には、ローソンのチーズケーキ。 おいしかったです💖

「隻眼の少女」を読みました

「隻眼の少女」(麻耶雄嵩(まやゆたか) 著)を読みました。 入院にあたり、文庫本を2冊持っていきました。図書館の本は失くしたり汚してはいけないので、手持ちの本から選びました。 そもそも本が読める状況かどうか疑問でしたが、結果的には本があってよ…

「裏切り」(下)を読みました

「裏切り」(シャルロッテ・リンク 著/浅井晶子 訳)の下巻を読みました。 入院前に読み終えていましたが、記事は書けていませんでした。思い出しながら(笑)書いていこう・・・ 下巻は非常にスリリングだった。 うじうじしていた(失礼!)ケイトが行動的…

無事退院しました🌸

みなさまにご心配をいただきましたが、予定通り約一週間の入院で、昨日無事退院いたしました。(^^)/ いただいたコメントやはてなスターに感謝いたします。<(_ _)> 入院3日目に手術だったので、最初の2日間はすることがなくスマホもよく見ていました。ただ…

しばらくアップを休みます<(_ _)>

3月になってからもなかなか更新できませんでした。みなさまへの訪問もできず、申し訳ありません。<(_ _)> 今日から手術を受けるため入院します。順調なら1週間で退院する予定です。 1月にひどい風邪をひいたとき、肺炎の疑いでCT検査を受けました。結果、…

「裏切り」(上)を読みました

「裏切り」(シャルロッテ・リンク 著/浅井晶子 訳)の上巻を読みました。 シャルロッテ・リンクの作品は、「沈黙の果て」「失踪者」に続き、3作目です。 今までのリンクの作品では、自立した強い女性が主人公だったが、今回はちょっと異色の女主人公だ。 …

「恐るべき太陽」を読みました

今週は雨続きでした。冬なのに、なんだか家の中までジメジメな感じです。 今日は久しぶりの晴れ 明日はまた雨なんだけど・・・ せっかくの連休なのに、出かける予定が難しいですね。Jリーグやプロ野球も開幕(野球はオープン戦ですが)し、春は近づいていま…

いつものカレー

1月にひいた風邪でずっと行けなかった美容院。1カ月遅れでやっと行けました。 いつも1カ月半おきに予約して行くのですが、今回は2カ月以上あいてしまい、ゴムでくくっても、ピンでとめても、どないもこないもならん状態でした。 すっきりして、これまた…

刺し子のペンケース

端切れを刺し子で縫い付けたペンケースを作りました。 表地は25センチ四方の無地布(薄地)に、端切れを真ん中から適当に刺し子で縫い付けていきます。 端切れの端の始末はしていません。 内側(裏布)は、ペンをいれるポケットを先に縫い付けておきます。 …

「失踪者」(下)を読みました

諸事情によりまとめての更新になりました。<(_ _)> 季節外れの暖かさと言われていますが、喜んでばかりもいられません。もはや異常ではなく、温暖化は常態化しているのでしょう。 春の訪れは早く、かつ短いのかしら。 「失踪者」(シャルロッテ・リンク 著/…

お雛さま

今週の水曜は手芸サークルの日でした。 今回はお雛さまを作りました。 お手玉のようなかわいいお雛さまです。 ちょうど今の季節に合うので、飾っておこうと思います。 先月のふくろうは、結局4体作りました。 ブルーとピンクの布にしたので、まるでこちらも…

自分用のチョコ

バレンタインデーにチョコを買いました。例年通り、家族全員分。 自分用には、かわいい箱や缶に入ったものを選び、空き箱を利用します。 去年と同じモロゾフのカリーヌ。 ネコ柄がお気に入りです。

コメダ珈琲店の昼プレート

昨日の病院の予約は昼過ぎだったので、駅前のコメダ珈琲店で早めのランチにしました。 ミックスサンドにサラダとコメチキという小さなチキンが付いています。 飲み物はホットオーレにしました。 このお店、人手不足でしばらく休業していましたが、今年になっ…

八幡神社の梅

検査を受けるためにちょっと大きな病院へ行くことになりました。 近くの八幡神社で梅が咲いていました。 今年は開花が早いようで、このぶんだと桜も早そうです。 あんまり急に春にならないでほしい気もする・・・贅沢ですね。

「失踪者」(上)を読みました

「失踪者」(シャルロッテ・リンク 著/浅井晶子 訳)の上巻を読みました。 リンクの作品は、以前「沈黙の果て」を読んだことがあります。 moricchan24.hatenablog.com moricchan24.hatenablog.com とても読みやすかったし、ストーリーにも入り込めたので、…