もりっちゃんのゆるブログ

はてなダイアリーから移行してきました。「徒然草」からバージョンアップならぬゆるゆるなブログを目指します。一日を大切にするために、楽しいこともしんどいことも綴っていきます。よろしくお願いします。

神戸三社と参道グルメを巡って

日曜日、「第7回あましん・阪神沿線そぞろあるき〜
神戸三社と参道グルメを巡って、交通安全祈願」に参加しました。

この「あましん・阪神沿線〜」は阪神電鉄主催のハイキングで、阪神に限らず、
阪急・のせでんや京阪、大阪市営地下鉄近鉄、南海、山陽など私鉄のハイキングは
基本的に自由歩行です。
集合場所で地図をもらって、その地図と道に貼られた矢印を頼りに、個人のペースで
歩きます。
昼食ポイントも一応決まっていますが、別にそこ以外で食べても構いません。
今回の場合ゴールが生田神社なのですが、ゴールに12:00〜15:00の間に到着してください、
ということだけ決まっています。
制限時間内にゴールできればスタンプを押してもらえます。
(スタンプがたまるとそれぞれ賞品があります)
ズルをしても(例えばショートカットするとか、電車やバスに乗るとか)、わからないので
スタンプを押してもらえますが、まあ「歩くの大好き」な人ばかりなので、
そんな人はいません。

一方、この間記事にした高槻のハイキングは「JRふれあいハイキング」という冊子を見て
参加しました。
この冊子は3ヶ月ごとに更新される冊子で、近畿一円のJRの駅を出発するハイキングが
載っています。
でも主催はJRではなくて各地のウオーキング協会がほとんどです。
ウオーキング協会のスタッフがスタートからゴールまで一緒に歩いてくれます。
道に迷う心配はありませんが、集団歩行なので自由はききません。
先頭のスタッフが大旗を振って歩いてくれ、大体2列でその後を歩きます。
道が狭いときは1列に、と指示があります。

私のようにペースの遅い人はだんだん遅れるので、集団が縦に伸びてきます。
途中でトイレタイムを兼ねた「列詰め休憩」があります。
私のようにペースの遅い人は(何度も繰り返すが)休憩ポイントに着いた途端、
「はい。出発します」という無情な声を聞くことになります(T_T)
でも大丈夫。最後尾のスタッフが旗を持って待ってくれています。
学校の遠足のように昼食も休憩も集団です。

自由歩行と集団歩行、それぞれいいところがあります。
そうそう、私鉄のハイキングは参加無料ですが、ウオーキング協会のハイキングは
300〜500円の参加費が要ります。地図、保険、ガイド料です。

ハイキングの説明が長くなりました。すみません<(_ _)>
そろそろ肝心のハイキング報告に移ります。


9:30に神戸高速鉄道西代(にしだい)駅北側の西代蓮池公園をスタート。
公園を出て北東に歩くと割とすぐ神戸三社のひとつ、長田神社に到着しました。



歴史のある有名な神社。 
ちょうど七五三参りの時期なので、かわいい子どもたちが晴れ着で家族とお参りされていました。
境内に鳩がいましたが、昔はにわとりが飼われていたらしく
外国人からは「チキンテンプル」と呼ばれていたそうです。

えびすさんとだいこくさん。


長田神社を後にして、神社前の商店街を抜けます。参道グルメがテーマの一つなのに、
まだ営業前でシャッターが閉まっていました。 残念・・・

湊川沿いに東へ。川沿いには柳が植えられています。

湊川隧道(みなとがわずいどう)。

急な階段を登って会下山(えげやま)公園へ。

公園で休憩してそそくさと下りる。 下りたところで先ほどの湊川隧道の案内が
ありました。


会下山公園の下をこの隧道(トンネル)が通っています。
今は新湊川隧道ができたので、役目を終えたトンネルはオカリナやマンドリン
コンサートなどに使われています。びっくり!

この先は湊川神社を目指します。次回に続く。