もりっちゃんのゆるブログ

はてなダイアリーから移行してきました。「徒然草」からバージョンアップならぬゆるゆるなブログを目指します。一日を大切にするために、楽しいこともしんどいことも綴っていきます。よろしくお願いします。

新しいCD

注文していた新しいCDが届いた。
体調がいまひとつで、なかなか聴けなかったが
やっと今日聴いた。

COVER RED 女が男を歌うとき 3~VINTAGE~

COVER RED 女が男を歌うとき 3~VINTAGE~

このシリーズは今までに4枚出ていて
 (以下↓)

COVER RED 女が男を歌うとき 2-WISH-

COVER RED 女が男を歌うとき 2-WISH-

とってもお気に入り。
以前、このブログにも書いたように思う。

今回は、しっとりとした落ち着いた曲が多い。
坂本九さんの
上を向いて歩こう」と「見上げてごらん夜の星を」が入っていて、
それぞれ、シェネルとMs.OOJA がカバーしている。

松山千春の「恋」も杏里が歌うとびっくりするほど明るい。

私が気に入ったのは、
「想い出がいっぱい」(H₂O の曲をMINMIがカバー)と
青春の影」(チューリップの曲を柴田淳がカバー)と
「最後の言い訳」(徳永英明の曲を山本潤子がカバー)。

このVintageのWHITE(男性が女性ボーカルの曲をカバー)を
また注文しようと思っている。