もりっちゃんのゆるブログ

はてなダイアリーから移行してきました。「徒然草」からバージョンアップならぬゆるゆるなブログを目指します。一日を大切にするために、楽しいこともしんどいことも綴っていきます。よろしくお願いします。

冬将軍って誰?

一日中雨が降り続きました。さすがに今日はハイキングの参加を見送りました・・・
日が差し込まないと家の中も冷え込んで、家の中でも靴下をはいていました。
(あんまり家の中で靴下をはきません。冬でもペタペタと裸足で歩いています)


4日前のタイトルに「冬将軍さん到来!」と書きましたが、
冬将軍とは誰のことでしょう?
「FM FUKUOKA」さんの今日のブログに載っていたので、引用します。

冬将軍の「将軍」はフランスの皇帝ナポレオンのこと。
1812年、ナポレオン率いるフランス同盟諸国の大戦隊がロシアに侵攻。その数60万人。
が、ロシアの厳しい寒さと降雪に撤退を余儀なくされ、ナポレオン軍は敗れてしまう。
撤退する様子をイギリス人の記者が「general frost」と表現。
これを和訳すると「冬将軍」。
このことから、キビシイ寒波がやってくると、「冬将軍がやって来た!」と
表すようになった。

でもちょっと変だぞ。
撤退するナポレオンのことを冬将軍と評したなら、撤退させた寒波は冬将軍じゃないじゃん!
ん?
まあいいや。冬将軍のことばの由来がナポレオンだということは納得しよう。

どうぞこの冬、あんまりお出ましにならないでね。 将軍様 <(_ _)>