もりっちゃんのゆるブログ

楽しく、でも真面目に。 そんなブログを書いています。

読書

「氷の華」を読みました

今日も暖かかったですね お昼はスーパーでお弁当を買って家で食べました。 テレビで旅番組を見ながら食べると、ちょっと旅行気分になります。 (無料イラストより) 読書の記事が続きます。(変化のない毎日です) 「氷の華」(天野節子 著)を読みました。 …

私はなぜ本を読む?・「午後二時の証言者たち」を読みました

寒さが一段落しほっとしています。 暖かいのはありがたいですが、いよいよ花粉飛散が本格化しそう。 私はじんましんの季節に突入~~~ 用心しないと。 前回の「 天才 富永仲基~」の記事に、 ・・・ 読書には娯楽を求めてしまいます。 (吉田健康さんのコメ…

「天才 富永仲基 独創の町人学者」を読みました

今日も寒いですね~⛄ 梅の便りもちらほらですが、まだまだ油断できません。 (無料イラストより) 「天才 富永仲基 独創の町人学者」(釈徹宗 著)を読みました。 毎日新聞書評欄「今週の本棚」(2020.10.31付)で紹介されていて、 図書館で予約し借りました…

「国宝 下 花道篇」を読みました

東北の地震はびっくりしました。 私自身はもう布団に入っていて、本を読んでいました。 息子が「大丈夫?」と声をかけてきて、「何が?」と答えたくらい 全く気づきませんでした。 うちは高層階なので、小さい地震でも結構揺れるのです。 旦那さんも息子も地…

「国宝 上 青春篇」を読みました

今日は暖かいです ウォーキングの途中で上着を脱ぎました。 春っぽくなってきましたよ。 花粉症のかたにはそろそろツラい季節ですね。 私も鼻ムズムズや鼻水、くしゃみくらいの軽い症状ですが、 出てきました。 コロナと共に気をつけていきましょう(^^)/ 「…

「江國香織童話集」を読みました

2月になりました。7日が期限の緊急事態宣言もどうも延期の 見通しです。 延期は予想通りですが、各種の制限もそのままなのか気になります。 時短じゃなく休業要請になったら、やっぱり困るなあ。 ステイホームの日常が今年もしばらく続きそうだから、 何か…

「屍人荘の殺人」を読みました

ずっと雨です。☔ 空気が湿って荒れた肌にはよさそうですが、濡れた洗濯物は 乾きません(T_T) 「屍人荘の殺人」(今村昌弘 著)を読みました。 第27回鮎川哲也賞受賞作で、神木隆之介 、浜辺美波 、中村倫也の キャスティングで2019年映画化されたことでも話…

「君の膵臓をたべたい」を読みました

今日は冷たい雨でした☔ しばらく雨が続くようです。晴れでも外へお出かけがしにくい 状況ですから、雨だとますます家にこもることになります。 それに洗濯物が乾かないのが困ります。(T_T) 年が明けてから読んだ本のアップを続けます。 ↓ 「君の膵臓をたべた…

「日本の歴史を旅する」を読みました

今日は暖かくなりました。ほっとします。☕ しばらく暖かいみたいです。うれしいな。 たまっている読書の記事をアップします。 ↓ 「日本の歴史を旅する」(五味文彦 著)を読みました。 地域の歴史を、人、山、食、道に注目して整理したもので、 Ⅰ 人 1芭蕉 …

「女がそれを食べるとき」を読みました

お正月が終わるとスーパーでは節分豆の販売や恵方巻の予約が 始まります。 あと受験のお夜食コーナー。 私は受験生のとき、夜食というものを食べたことがないです。 そんなに遅くまで勉強しませんでしたから(笑) 親もさっさと先に寝ていましたし、私も12時…

「伊藤若冲 よみがえる天才1」を読みました

窓ガラス、玄関、面格子、タンスの上、神棚など、ちょっと大掃除が 進みました。 大晦日が極寒になりそうなので、買い物の計画を前倒ししようと 思っています。 今年はコロナの影響で、元日、2日とお休みするスーパーも あります。(コープ、ライフは確認済…

「ことり」を読みました

今日は美容院に行ってきました。混んでいました。 今年最後になります。(当たり前か) いつも美容院帰りは外食することが多かったのですが、 今年は公園でお弁当を食べたりしたくらいです。 今日はパンとおかずを買って帰って家で食べました。 「ことり」(…

「あなたの本当の人生は」を読みました

寒さに少しは慣れてきましたが、やっぱりツライ・・・ 血液検査の日だったので、朝食抜きでした。検査が終わってから コンビニで肉まんとホットコーヒーを買って、ベンチで食べました。 そのあともう1件医者に行きました。 これで年内の通院は最後になると…

「子規を「ギャ句”」る」を読みました

今日も寒いです。風がおさまってそれだけでもありがたい。 「子規を「ギャ句”」る 名句をひねると「ギャ句”」になりました」 (夏井いつき 著)を読みました。 夏井いつき氏は、テレビ番組「プレバト」で俳句の辛口先生として 知られる俳人です。 私は俳句を…

「インディペンデンス・デイ」を読みました

さみ~、さみ~!! 声がかすれた猫のような鳴き声をあげてしまいます。 毛糸の帽子を被っても耳が冷たい・・・ 早く寒さがおさまってほしい。 日本海側では大雪になっています。スキー場はともかく 雪かきは大変でしょう。 「インディペンデンス・デイ」(…

「さむけ」を読みました

昨日までより少し寒くなりました。 明日からは本格的な寒さになるそうです。 ストーブを出し、布団を厚いものに変え、マフラーと手袋と帽子も 用意し、準備はしたけれど。 寒いのはやっぱり苦手。 寒さつながり(笑) ↓ 「さむけ」(ロス・マクドナルド 著)…

「西洋美術史入門」を読みました

今日は夕食にハンバーグを作ろうとミンチとタマネギを買って きました。 玉ねぎのみじん切りは「ぶんぶんチョッパー」を使います。 ハンバーグの場合は玉ねぎ1個も使わないくらいですが、 キーマカレーを作るときは3個使うので、「ぶんぶんチョッパー」 で…

「悲願花」を読みました

朝晩はだいぶ寒くなりました。 日中は日なたなら暖かいですが、日がかげると寒さを感じます。 今週はこんな感じが続きそうですが、来週は一段強い寒波が 来るそうです。 気をつけましょう(^^)/ 「悲願花(ひがんばな)」(下村敦史 著)を読みました。 下村…

「生物学的文明論」を読みました

12月に入り、師走らしく寒くなってきました。 空気が乾燥し、風もぴりぴりしています。 そろそろ大掃除を始めないと・・・ なんか今年は腰が重いです ←いつもか(笑) 「生物学的文明論」(本川達雄(もとかわたつお) 著)を読みました。 本川先生の書かれ…

「世界にただひとりのサンタクロース 鳥居の密室」を読みました

明日から12月。気分はクリスマスと言いたいですが、 今年はちょっと違いますね。 サンタクロースも移動が大変。でもきっとマスクをつけてがんばって くれるでしょう。 「世界にただひとりのサンタクロース 鳥居の密室」(島田荘司 著)を 読みました。 島田…

「ナミヤ雑貨店の奇蹟」を読みました

NHKの朝ドラ(連続テレビ小説)「エール」、 ドラマの最終回を今日迎えました。 え、木曜日なのに? 明日では? と思いますよね。 ドラマは今日で終わり。 明日はNHKホールでのカーテンコールだそうです。 ひゃあ~楽しみ! 今年しんどいときは、GReeeeNの「…

「終の盟約」を読みました

巷は3連休。我が家は特に何も変わりません。 コロナが爆発的に増えてきて、いよいよ何か制限がかかるかもしれないと 思い、図書館で本を多めに借りてきました。 家で静かに過ごそうと思います。 「終(つい)の盟約」(楡周平 著)を読みました。 2020年2…

「京都の歴史を歩く」を読みました

11月も半ばを越えたのに暑い ! 「暖かい」を通り越して「暑い」です。 昨日は何か月ぶりかで梅田に出ました。 調べてみると、今年の1月に「全国うまいもんまつり」に行って以来。 あべのハルカス美術館へは梅田経由で行ってないので、 ホント久しぶりでし…

「夢幻花」を読みました

コロナの感染者が増えてきました。 冬に向かえば増えると予想されていましたが、せっかく社会が 少し動き始めたのに残念です。 難しいですね、コロナとの共存は。 来週はやっとインフルエンザの予防接種が打てます。 そのあとお出かけの予定が一つ入っていま…

「危険なビーナス」を読みました

今日は空模様が怪しかったのでバスで鳴尾の図書館へ行きました。 近くの図書館は分室なので、図書館というより図書室という感じ。 小説はともかく、自然科学関係や歴史、人文関係の本は少なく、 読みたい本がなくなってきました。 自然科学系を1冊、歴史系…

「漱石と鉄道」を読みました

山の初冠雪が報じられ、晩秋というよりいよいよ初冬だな と思います。 朝晩は冷え込むようになりましたし。 今日はこたつ布団をセットしました。 この冬も暖かく過ごせますように。 「漱石と鉄道」(牧村健一郎 著)を読みました。 この本も新聞で紹介されて…

「一億円のさようなら」を読みました

11月になりました。いいお天気が続いていましたが、明日は ちょっと崩れるみたい。 だんだん寒くなってきましたね。 昨夜は毛布を準備しました。 「一億円のさようなら」(白石一文 著)を読みました。 文庫本はこちら。 ↓ 新聞の広告欄でドラマ化も含め紹介…

「検事の本懐」を読みました

いいお天気が続いています 布団干しや掃除、洗濯にはありがたいです。 少し前に、睡眠の調子が悪いことを書きました。 いろいろ対策を考えて行動もしましたが、あまり改善できていません。 昨夜も眠れないので、1時ごろからカモミールティーを入れて 飲んで…

「魚食の人類史」を読みました

しばらく寸暇を惜しんで読書していました。 家事も最小限にして。 図書館の返却期限が迫っていてどうしても今日中に読了しないと いけなかったのです。 予約が付いている本で、延長ができないからです。 その本とは違うのですが、書き溜めていた読書記事をア…

「虚ろな十字架」を読みました

午前中は晴れていましたが、午後から曇ってきました。 雨かな~ 「虚ろな十字架」(東野圭吾 著)を読みました。 図書館の書棚で手に取った本です。 書き下ろし作品で、発行は2014年。 多作な作家ですが、東野作品はハズレがほとんどありません。 プロット…