もりっちゃんのゆるブログ

はてなダイアリーから移行してきました。「徒然草」からバージョンアップならぬゆるゆるなブログを目指します。一日を大切にするために、楽しいこともしんどいことも綴っていきます。よろしくお願いします。

芦屋で秋みつけ

10月ももうじき半ば。

芦屋の美術館へ行くのに合わせて、小さい秋を見つけてみようと出かけましたが・・・

このところの季節外れの暑さが今日も続き、

秋はいったいどこに行っちゃったのやら。

暑かった~~🌞

 

目的の「広重展」(芦屋市立美術博物館で開催中)については明日に持ち越し。

チラシだけ  ↓

f:id:moricchan24:20171011195243j:plain

 

市役所の花壇はまだ夏の花も残ってて。 

f:id:moricchan24:20171011195337j:plain

f:id:moricchan24:20171011195351j:plain

 

公園で面白い遊具を見つけました。

f:id:moricchan24:20171011195405j:plain

パンダと何かが仰向けで寝ている。

 

f:id:moricchan24:20171011195429j:plain

f:id:moricchan24:20171011195417j:plain

これはいったい何だろ?

 

秋みつけには程遠かったけれど、久しぶりのお出かけは楽しかったです。

 

終わりに、今日の毎日新聞1面コラム「余禄」に載っていたネタを紹介します。

①コンサート会場で50ドルの当日券を買おうとして50ドル札1枚を無くしたのに気づいた。なおも当日券を買うか。

②50ドルで前売り券を買ってコンサートに行ったら券を無くしたのに気づいた。同額の当日券を買うか。

「はい」と心理学の調査に答えたのは①で88%、②で46%だった。

同じ50ドル分の損失なのに、人の選択は異なる。50ドルを心の中で娯楽費にあてていたか否か生んだ差で、この心の中の家計簿を

「メンタルアカウンティング」という。

 私は初め「どちらにしても買うよ」と思ったのですが、

そのときになってみないとわからないなあと思いました。

「メンタルアカウンティング」は今年のノーベル経済学賞受賞者R・セイラー教授の

言葉で、

経済学は人が最も合理的に行動するとの前提に立つが、実際の行動は心の働きに左右されるのだ。

 とのこと。

50ドルは今のレートで5600円。

私はあまり経済(金銭)感覚のない人間なので、そのとき50ドルあればどちらの場合も

当日券を買ってしまうのではと思います(^^ゞ

が、そもそも5600円も余分に持っていることがないような気もする・・・

みなさんはいかがでしょうか?