もりっちゃんのゆるブログ

はてなダイアリーから移行してきました。「徒然草」からバージョンアップならぬゆるゆるなブログを目指します。一日を大切にするために、楽しいこともしんどいことも綴っていきます。よろしくお願いします。

レモンスターのポーチ

比較的あたたかいクリスマスでした。
たった一日で、クリスマスから迎春モードに切り替わるのでびっくりします。

今日はたぶん今年最後の本屋詣になりそう。
西宮北口の本屋さんまで行ってきました。

ビブリア古書堂の事件手帖 (6) ~栞子さんと巡るさだめ~ (メディアワークス文庫)

ビブリア古書堂の事件手帖(6)〜栞子さんと巡るさだめ〜
栞子さんシリーズの新刊が出ていました。
取り上げられている作品は、
走れメロス」「駆込み訴へ」「晩年」とすべて太宰治

太宰はあんまり読んでいない。
「メロス」は教科書で知っているが、あと読んだのは「津軽」くらいで。

終わりそうでなかなか終わらない栞子さんシリーズだけれど、
そろそろ本当に終わりそう・・・
ドラマの続編はないのかな〜


小さなポーチです。横にあるのは口紅なので、コスメポーチにいいかも。
レモンスターのパターンで、円形のトップを作ります。
キルティングし、周囲をパイピングして、半分に折ってファスナーを付けて
仕上げました。
端の折り込みを出すと、こんな感じに。 ↓

中は花柄。

円形のままでは鍋敷きみたいだったので、ポーチになって良かった!


さて、今とりかかっているのは ↓

これは何になるでしょう?
旦那さんは、「帽子!」とのたまう。
帽子じゃないよ、変でしょ!
おしゃれな女性ならわかるよね〜??