もりっちゃんのゆるブログ

はてなダイアリーから移行してきました。「徒然草」からバージョンアップならぬゆるゆるなブログを目指します。一日を大切にするために、楽しいこともしんどいことも綴っていきます。よろしくお願いします。

香雪美術館へ

昨日、なんとかお天気が持ちそうだったので、阪急御影から歩いて香雪美術館へ行ってきました。

「応挙と円山四条派」の展覧会。

円山応挙の絵は、春先に京都の承天閣美術館で少し見て、他の作品も見てみたいなと思っていたので。

香雪美術館の香雪は、朝日新聞社を創業した村山龍平の号で、美術館は広い「旧村山邸」の中に建っています。
門を入ると、雨に混じって森の匂いに包まれました。

肝心の絵は、前期・後期で入れ替わるので(今は前期)、全体の3分の2くらいが展示されています。
私の見たかった「菜花遊猫図」(菜の花をバックに猫がたたずんでいる)は後期の展示で、
今回は見られず残念でした。

でも、ポスターになっている「牡丹孔雀図」は素晴らしかった!
孔雀のあの鮮やかな青。ピカピカに光ってラメみたい。

今回グッズがなかったのがまたまた残念。
まあ、そういうこともあるわいな。

帰りは西宮北口で買い物をすることに。
そうよ、また本よ。
それは次回。