もりっちゃんのゆるブログ

はてなダイアリーから移行してきました。「徒然草」からバージョンアップならぬゆるゆるなブログを目指します。一日を大切にするために、楽しいこともしんどいことも綴っていきます。よろしくお願いします。

雨の歌

最近、雨が多くなった。春が近いことを感じる。

雨の中、郵便局、銀行、病院と歩いてはしごした。

歩きながら、雨の歌って多いなあと思った。

「雨の〜」や「〜の雨」という歌はとても多い。検索したら
山ほど出てくるだろう。童謡にも多い。
タイトルになくても、雨のシチュエーションの歌を入れると
もっとだろう。
でも、晴れや曇りの歌はあまりないような気がする。

雨だとしんみりしたり、過去を思い出したりするからかな?

「雨の〜」は「雨の御堂筋」「雨の慕情」
「〜の雨」は「みずいろの雨」
氷雨」というのもあるし、三善英史の「雨」もあるね。
全部古くて、すみません。

今聞いているCD「COVER RED Wish」にも雨の歌が3曲。

COVER RED 女が男を歌うとき 2-WISH-

「はじまりはいつも雨」
「最後の雨」
「レイニー ブルー」

特に「最後の雨」はいい。
「〜
 本気で忘れるくらいなら
 泣けるほど 愛したりしない
 〜」
そうそう、そうだよねー

男性ボーカルの曲を女性ボーカルがカバーする
「COVER RED 女が男を歌うとき」
女性ボーカルの曲を男性ボーカルがカバーする
「COVER WHITE 男が女を歌うとき」
の2枚が先に出て、
震災後、それぞれ続編「〜 Wish」の2枚が出て、
いろんなカバーCDのおすすめ曲が入っている。
カバーも原曲も両方いいな、と改めて思う曲ばかり。

例えば先ほどの雨の曲、
「はじまりはいつも雨」はASKA
「最後の雨」は中西保志
「レイニー ブルー」は徳永英明
をそれぞれ女性ボーカルが歌っているのだが、
誰が歌っているかは、ぜひ実際に聞いて当ててみるのをおすすめする。
聞いてすぐ、あ、これあの人、ってわかるのと
うーんと考えこむ曲も。
CD貸し出しますので、お聞きになりたい方はどうぞ。

雨の歌、と言えば? どんな歌ですか?
よければお聞かせくださいね。